うつ病になると、
頭痛やめまいに悩まされる人が数多くいます。

私も嫁も体調が悪い時は、
しょっちゅう頭が痛くなっていました。

今回は頭痛やめまいの治療方法や、
回復までの機関についてを書いていきます。

スポンサーリンク


頭痛やめまいの治療方法は?

うつ病は精神的な病気なので、
落ち込んだりネガティブになったり、
メンタル面での異常のみだと
思っている方も多いでしょう。

 

しかし、うつ病には
身体的な異常も多く現れます。

 

その代表とされるのが、頭痛やめまいです。
私も体調が不安定な時は頭痛が起きて、
めまいに悩まされる日々が続いていました。

 

嫁はうつ病が完治した今でも、
精神的に不安定になると、
頭痛が起こることがあります。

 

うつ病は自覚症状がないので、
身体的な病気だと
思ってしまう人も多いみたいですが、
れっきとしたうつ病の症状です。

 

さて、頭痛やめまいの治療方法ですが、
根本的な原因であるうつ病を
治さない限りは良くなりません。

 

頭が痛くなった場合、
頭痛薬を飲めば症状は軽くなります。

 

しかし、それは飽くまでも
一過性のことなのです。

スポンサーリンク


 

頭痛やめまいはうつ病という
原因から引き起こされているので、
本質を治療しなければまた起こります。

 

その為、内科に掛かるというよりは、
精神科に行くこと方が効果的でしょう。

 

ただし、うつ病が原因とは
言い切れない場合もあると思います。

 

身体に大きな
異常がある可能性もあるので、
その場合は内科に掛かって、
医師の診断を受けるようにしてください。

 

回復までの期間はどれぐらい?

頭痛やめまいですが、
回復するまではけっこうな
時間が掛かると思います。

 

私は2015年の1月に治療を始めて、
頭痛やめまいが完全に治ったのが、
3月ぐらいでした。

 

医者曰く、私の場合は回復スピードが
かなり早いとのことだったので、
一般的には回復までの期間は
もう少し長いかもしれません。

 

何にしても、治療を開始して
直ぐに症状が良くなると言う
わけではないです。

 

精神的に安定してくると同時に、
徐々に頭痛やめまいの
症状も治まってくるので、
気長に治療をしていくようにしましょう。

 

頭痛やめまいが起きている時は
無理は禁物なので、症状が現れたら
直ぐに休むようにしてくださいね。